IoTを活用した稼働実績モニタリングシステム「Dsync」のご紹介

IoTを活用した稼働実績モニタリングシステム「Dsync」のご紹介

稼働実績モニタリングシステム「Dsync」は機械設備の稼働状況や生産個数を自動で取得・集計し「見える化」するIoTを使ったシステムです。
タイの製造現場の作業負担を軽減しつつ、工場内の生産効率・機械稼働率の向上が可能となります。
IoTデバイスを機械設備に取り付けるだけで、既存の設備やシステムに影響を与えず、低予算で初められる最適なITソリューションです。
※東南アジア・タイに限らず日本でも設置が可能です。

サービスの詳細はこちら>>
導入を踏まえたお打ち合せをご検討の方はこちら>>